2016年03月01日

ダットラの増しリーフ取り付け

こんばんは~ 今日は全国的に寒いみたいですねぇ
昨日の晩から実家の大阪に行ってたんですが、道中で雪がちらついてましたw

さて、ダットラです
リヤのリーフスプリングがヘタって反りが水平になってました。
走行距離も16万km超えてるのでしょうがないですけどね
リーフを全部変えると結構な金額になるので、躊躇してたんですが、
いい物をヤフオクで発見しました。

プロコンプの増しリーフ 新品6千円です!

元のリーフスプリングはそのままで一枚足すことで車高下がりを防ぎます。
何より安かったので即決です(笑)

ショックの交換はしたことあっても、リーフスプリングは初めてです。
ドキドキしながらジャッキとウマをかまして作業に入ります。

リーフの両際はクランプで抑えてます

元のリーフの上に乗っかってるのが今回取り付ける増しリーフです。
リーフ全部を外すと大変そうなので、横着して差し込む作戦で行きます

ホーシングの重量がハンパないのでホーシング下にもジャッキ

これ、結果オーライでした。ホーシングの高さを微調整できるので作業がし易かったです
丁度ホーシングの上にリーフスプリングを共締めしてるボルトがありますが、
錆て回らなかったので、サンダーで切り落としました(画像撮り忘れ)
増しリーフに長めのボルトがセットになっていたので安心して切断です。
リーフを挟むようにUボルトのようなボルトでホーシングに固定されているので
それを緩めて増しリーフを足します。

赤線で囲んだ部分に増しリーフが入ってます。
リーフの真ん中に使用するボルトは締め込んでから余分をカット
実はここまでで結構すったもんだしました・・・
始めは短いから一番下に入れたんですが、全然反りが復活せず
暫く考えた挙句↑の位置に差し替えました。
ホーシングを下げるとリヤブレーキのワイヤーが干渉したりと難儀しましたね~
何とか左右増しリーフを組んでフエンダー下からタイヤ上まで計ると

組み込み前は17㎝で組み込み後が22㎝ほどになりました。
だいたい2インチUPくらいですね。
これでちょっとヒップアップ気味でハマー好みのスタイルになりました。

結構力作業が多かった気がします。
ウマとジャッキ2個とクランプ2個を使用しましたけど、ジャッキは2個以上
あった方が良さそうですね。










同じカテゴリー(ダットラ)の記事画像
車で泥遊び2
トーイングストラップ
ダットラのスタビライザー取り外し
ダットラで泥遊び後のメンテ
同じカテゴリー(ダットラ)の記事
 車で泥遊び2 (2016-03-29 20:18)
 トーイングストラップ (2016-03-06 16:28)
 ダットラのスタビライザー取り外し (2016-02-21 15:33)
 ダットラで泥遊び後のメンテ (2015-12-03 20:35)

Posted by ハマー  at 20:38 │Comments(0)ダットラ

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。