2016年02月04日

なんちゃって面頬制作 その1

以前から気になっていた面頬を作ってみました。
鎧武者が兜の顔の部分に付けてるアレです。

始めは単車に乗る時にジェットヘルメットだとネックウォーマーしてても
アゴと首が寒いからいいかなぁ程度で考えていたんですが・・・

ネットで色々見てると欲が出てきて、ちょっとイカツカッコイイのにしたいなぁ~と

理想は鼻隠しが取り外しできるこんな感じ↓


でもイカツさでなら、こんなのもアリなんですけど↓

MADMAXのイモータンジョー! 
イカツイけどジェッペルのバイザーが被りません・・・

とりあえずイメージは本来の面頬に近づけることにします。
一から作るのは時間がかかるのと面倒なので、ベースに般若マスクを使用します。

一応フェイスガードの部類なので、後頭部にバンドも付いてます。
安いので失敗を恐れずに加工ができますねぇ~

まずは大まかに目から上の部分をカットしてしまいます。

目の下の辺りを整えて耳もカットします。

すでに面頬っぽくなってきました(笑)

鼻パーツも取り外し可能にいたいので、再利用できるようにキレイにカットしました。

なんか尖った歯がいい感じです。
このままだとバンドを付けて被った時に外側に開いていってしまうので、ブリッジが必要です。

使用したのはホムセンで買ったステンの万能ステー
鼻の位置で曲げ加工して長さを調整します。

取り付けたイメージはこんな感じです↓

結構イメージ通りになったので、これをリベットで面頬に取り付けます。

黒く塗装して、ステーに大小の穴があるので内側の小さいリベットを打ちました。

外側の大きいリベットを打つとこんな感じに~
リベットを使うと急に世紀末感が出てきました(笑)
ステーの曲げ加減で面の幅を調整できるのでフィット感があります。
後は鼻パーツとアゴと喉輪ですが、とりあえずはここまで!








同じカテゴリー(装備)の記事画像
タナカM&P M327用カイデックスホルスター
アメリカ海兵隊用ジムスーツ
ダナーライト導入~
タクティカルパンツ?
同じカテゴリー(装備)の記事
 タナカM&P M327用カイデックスホルスター (2017-01-09 21:04)
 アメリカ海兵隊用ジムスーツ (2016-06-13 13:10)
 ダナーライト導入~ (2016-03-15 18:53)
 タクティカルパンツ? (2015-10-21 18:34)

Posted by ハマー  at 19:48 │Comments(0)装備

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。