スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年05月13日

原チャツーリングに備えて

過去記事になるんですが、何かと忙しかったので今更投稿です。
現時点で原チャツーリングは終わってるんですけどね。

TSCの原チャでちょこっとツーリングに備えて整備をしました。
前回の記事でも気になっていたドライブスプロケットと若干滑り始めたクラッチの交換です。
で、用意したのがこちら

タケガワ製強化クラッチとデイトナ製ドライブスプロケット16丁。
強化クラッチはガスケットも付属の親切仕様~

まずは交換が簡単なドライブスプロケットから
左クランクケースカバーを外してドライブスプロケットを外します。
16丁と15丁の比較

ギヤの歯が一つ増えるだけで外径が結構変わりますね。穴あきの見た目がカッコイイです、取り付けたら見えないけど・・・

取り付けてみるとこんな感じ

際がカツカツです、ドライブスプロケットのサイズはこれが限界ですね。

お次は強化クラッチの取り付けです。
横着して右クランクケースカバーだけを外そうとしたら、結局マフラーとステップも外す羽目に。
せっかくマフラーを外したので、黒の耐熱塗料で塗装しました。全作業が終わる頃には乾いてるでしょう~
開けたついでにエンジンオイルの交換も考えてましたけど、オイルフィルターの汚れにビックリ!

そういえば、右クランクケースカバーを長い間開けてなかったもんなぁ・・・
カブエンジンはクランクケースカバーを開けないとオイルフィルターがチェックできませんからねぇ。

クラッチのロックナット用のソケットレンチを持ってないので、すったもんだでクラッチ交換。

これも見えなくなるけど「TAKEGAWA」がキラリ♪
新しいオイルで汚れたオイルを洗い流して完成~

ある程度片づけも終えるとマフラーも乾いていたので装着。
いつものテストコースで試走です!
キックからクラッチ交換の成果が出てます。前のはキックでも若干滑りが出てたので
シフトチェンジは若干重くなりましたけど、上げるのも下げるのも踏み込みなんで全然問題ないです。
ドライブスプロケットは露骨に変わりましたね、前より低い回転で走れるようになりました。
通勤には丁度いいけど、林道ツーリングには前の15丁の方が良さそうな感じ。
ドライブ側で変えると差が大きいのでドリブン側で微調整をしたいですね(余裕があれば)

見た目はマフラーの色が変わっただけです。やっぱり黒の方がミリカブっぽくていいなぁ~





  


Posted by ハマー  at 16:35Comments(0)バイク