スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年01月09日

タナカM&P M327用カイデックスホルスター

ご無沙汰しております

去年は私事で引っ越ししたり、独身に戻ったりとバタバタしてまして
長い間ブログ更新をほったらかしてました

そろそろ溜まったネタを少しずつですが処理していく予定です(笑)

相当古いネタですが、うちの秘蔵っ子というか装備しにくい子の収まり所を制作しました
タナカM&P M327です

バレルまわりが独特の形状をしているので、ピッタリ合うホルスターがなく
仕方がないので汎用のナイロン製ホルスターを使用してました

以前からこの子用にカイデックスホルスターを作ってやりたいと思っていたところに
TSCのカイデックス職人のHIOさんがホルスター制作イベントをたててくれました

早速HIO邸におじゃまして作ってきました
ついでに作りたい物もあったので、その材料も購入して
カイデックスホルスターの制作工程はHIOさんのブログでわかるので細かいことは
省きますというか制作に夢中で画像撮ってない(笑)
HIOさんのブログ↓
http://hiokoubou.militaryblog.jp/c26359.html

いきなり製作途中の画像です

1,5㎜厚のカイデックスの板をヒートガンで柔らかくなるまで温めて銃をサンドします
十分銃の型がついたら、不要な部分をカットして
形を整えて両端をハトメで留めてマリスクリップをネジ止め

完成品の外側

かなりそれっぽいですよね 
HIOさんの持ってる、高級なハトメとネジがまたカッコイイです

裏側


M327を入れたところ


いい感じです~

このホルスターの苦労した箇所はエジェクターロッドの前方から
アンダーレイルが張り出してることです

普通に作ってしまうと赤線で囲んだ部分にアンダーレイルが引っかかって抜けなくなるので
型をとる時に割り箸を当ててレイルが通るようにしました

やっとカッコイイホルスターができたけど、まだ実戦導入してないんですよね・・・



  


Posted by ハマー  at 21:04Comments(0)装備

2016年06月13日

アメリカ海兵隊用ジムスーツ

こんにちは~
とうとう梅雨入りしてしまいましたね、暫くはサバゲーにも行けそうにないのでテンション下がってます

ところでハマーは今月始めに東京で手技の講習を受けに行ってました
動きやすい服装ということで、トレーニングウェアを探すことに

とりあえずは、いつも通りヤフオクで「ジムスーツ」と検索かけてみたら・・・

こんなのがでてきました 
いや、これモビルスーツジムやし!!!

まぁ、これは置いといて
トレーニングウェアはとんでもない種類があるので
せっかくだから、ミリタリー系で調べてるとニューバランス製アメリカ海兵隊用を発見
ドイツ軍やイタリア軍のもあったのですが、安いけどデザインがちょっと・・・
新品本物の上下セットでNB製ジムスーツを購入~
上はこんな感じです

左右のポケットに右胸に内ポケットがあります 左胸には海兵隊マーク

後ろから

ちょっとロゴは大きくて目立ちますけど・・・ 全体の色合いはイイ感じです
サイズは一番小さいSを選んだのですが、身長170体重62のハマーには若干大きいです


下はこんな感じ

左右ポケットに両腿にベンチレーションがあります、右脛に「USMC」のロゴ
パンツもやはり大き目です、ウエストはブカブカやし裾は遠山の金さん状態(笑)
乾燥機にかけて若干縮んだので使えるようにはなりました
でも、これ良くできてます 乾燥機にかけても撥水効果が残ってます
防汚処理もされてるらしいです 使い勝手が良いので最近のお気に入り

講習は5日間缶詰め状態で癒しが欲しかったので休憩中にちょっとイタズラ
モデルのボーン君にマイコーっぽいポーズをとってもらいました(笑)

この後、予想外に早く先生が戻ってきてポーズを戻す暇がなかったのには冷や汗が出ました・・・  


Posted by ハマー  at 13:10Comments(0)装備

2016年03月15日

ダナーライト導入~

念願のダナーライトをやっと手に入れました~
数年前から欲しかったんですが、資金が貯まると欲しいエアーガンが出てきたり
故障したり、カブやダットラにも資金が流出してたので・・・

白いヒールカップみたいな物も入ってました。

ダナージャパンがなくなって、ダナーの取り扱いはABCマートになってから
国内ではダナーライト2からダナーライト3しか見かけることがなくなりました。
試着した感じではアメリカ製の割にちょっとタイトかも?
20年近く履いているウルヴァリンの1000マイルブーツが7ハーフでピッタリ
だったんですが、それに近いかも・・・
店舗に見に行った時もダナーライト3しかなく、しかもダークブラウンのみで
ブラウン・カーキは取り寄せになると。
やっぱりダナーライトはブラウン・カーキが欲しかったのと
取り寄せと聞くと5万ちょいが惜しくなってしまってネットで探して3万6千でGET
ネットで購入してから届くまで1週間以上かかってしまいましたけど(笑)

届いてから納得。アメリカからの輸入でした、それも3じゃなくて1です!ラッキー!!
インソール入れる前提なので、試着した時に7ハーフで丁度いい感じで
8インチを選びましたが、3より若干大きい感じがします。
結構個体差があるようですね、インソールが届くまでは付属してたヒールカップ?
みたいなのを入れてましたけど、若干かかとが遊ぶ感じがしてました。

ダナーライトはインナーがゴアテックスになってます。
このおかげで防水性能が高いのですが、底に縫い目があるので
その辺りが痛みやすいそうです。

まぁ常に荷重がかかるので傷みますわねぇ
ネットで調べてみると、ダナー純正のインソールは評判が良いんですね。
結構売り切れが多かったです。予定より高めの出費になりましたけど
「ファティーグファイターフットベッド」なる物のサイズSを購入

違うモデルだったか元々軍用ブーツのインナーとして開発されたとか何とか
用途もアウトドアやハンティングにミリタリーとええ感じです。
何よりファティーグファイターって名前がいいですねぇ

柔らかすぎず、土踏まずの高さもいい感じです

装着するとこんな感じです



早速これを履いて、犬の散歩に行ってきました。
土手を登ったり降りたりしても踵のズレを全然感じませんでした。
歩いてる感じではハイカットのスニーカーとあんまり変わりません。
ビブラムソールのゴツゴツ感はありますけどね
このフットベッド、ダナーライト持ってる方は絶対おススメです!!

年明けに愛用の長靴が破れちゃったんで、雨の日はもっぱらこれを履いてます。
少々深い水溜りも全然問題ないです



総評として、キャンプやちょっとした山歩きにサバイバルゲームにも使えて
普段履きでも問題ないのでメチャメチャ気に入ってます!
長い付き合いができそうなブーツに久しぶりに出会えた気がします。



  


Posted by ハマー  at 18:53Comments(0)装備

2016年02月04日

なんちゃって面頬制作 その1

以前から気になっていた面頬を作ってみました。
鎧武者が兜の顔の部分に付けてるアレです。

始めは単車に乗る時にジェットヘルメットだとネックウォーマーしてても
アゴと首が寒いからいいかなぁ程度で考えていたんですが・・・

ネットで色々見てると欲が出てきて、ちょっとイカツカッコイイのにしたいなぁ~と

理想は鼻隠しが取り外しできるこんな感じ↓


でもイカツさでなら、こんなのもアリなんですけど↓

MADMAXのイモータンジョー! 
イカツイけどジェッペルのバイザーが被りません・・・

とりあえずイメージは本来の面頬に近づけることにします。
一から作るのは時間がかかるのと面倒なので、ベースに般若マスクを使用します。

一応フェイスガードの部類なので、後頭部にバンドも付いてます。
安いので失敗を恐れずに加工ができますねぇ~

まずは大まかに目から上の部分をカットしてしまいます。

目の下の辺りを整えて耳もカットします。

すでに面頬っぽくなってきました(笑)

鼻パーツも取り外し可能にいたいので、再利用できるようにキレイにカットしました。

なんか尖った歯がいい感じです。
このままだとバンドを付けて被った時に外側に開いていってしまうので、ブリッジが必要です。

使用したのはホムセンで買ったステンの万能ステー
鼻の位置で曲げ加工して長さを調整します。

取り付けたイメージはこんな感じです↓

結構イメージ通りになったので、これをリベットで面頬に取り付けます。

黒く塗装して、ステーに大小の穴があるので内側の小さいリベットを打ちました。

外側の大きいリベットを打つとこんな感じに~
リベットを使うと急に世紀末感が出てきました(笑)
ステーの曲げ加減で面の幅を調整できるのでフィット感があります。
後は鼻パーツとアゴと喉輪ですが、とりあえずはここまで!



  


Posted by ハマー  at 19:48Comments(0)装備

2015年10月21日

タクティカルパンツ?

こんばんは~
サバゲーにはいい季節になってきましたねぇ
すぐ汗だくになるオッサンには有難い季節です
ところで、サバゲー用にパンツを新調しました 
近所のワークマンで仕事用のパンツを何本か買ったんですが、これが安い上に調子が良くて!

ワークマンのCMでもやってる180°開脚パンツです

ストレッチ素材で立体設計なので、膝も曲げやすく動きやすいです

普段着にしている5.11のタクティカルパンツとの比較

上が5.11で下がワークマン ワークマンの方が若干スリムです
ベルトループも幅が広いので見た目も似た感じですね~
何よりもワークマンは安い! 近所の店で1900円でした
この値段ならサバゲーでも気兼ねなく使えます♪

最近行ったフィールドでは迷彩服があまり効果ないレイアウトなので、このパンツで行ってきました
画像を全然撮ってなかったので、ワラビーさんのブログから画像を拝借(ワラビーさんのブログはこちらhttp://waraby.militaryblog.jp/e696063.html

左から、よっさん・ズッキーさん・ハマー
レバーアクションのネタゲーをやった時の画像です
サイホルスターを使うので、この日はカーゴポケットがないタイプを使いました
見た目はカーゴパンツの方がソレっぽいですけど、サバゲーではカーゴポケットはあまり使わないのでこっちでもいけますねぇ 使い心地は良かったですよ、生地も強いですし!

使い倒す事を考えれば、このパンツはおススメです
安いですし、何かの作業用に持っておくのもいいのでは?

  


Posted by ハマー  at 18:34Comments(0)装備